ドアクローザー

ドアの閉まる速度調整が出来ていないと意外と危険!思わぬ事故に繋がる事もあります。doorcloser.jpg



ドアクローザとはスプリングと油圧の力で、人の力によって開いたドアを安全な速度でスムーズに確実に、そして静かに閉める装置です。
日頃は、あまり意識されていないかもしれませんが、実はドアクローザがないと非常に不便なのです。
使用回数の増加、経年劣化により本来の性能を発揮していないと、「扉の調子が悪い」、「カギのかかりが悪い」などの状態になる原因となります。
また、速度の調整がされていない時に、ドアを強く開けたり・閉めたりすると「手を挟む、体にあたる。」などで思わぬ事故に繋がる事があります。
ご自宅の玄関や室内ドアにちょっと、注目して見てはいかがでしょうか。
また、当店ではドアクローザがついていないドアに新たに取り付ける施工も承っています。
意外と室内のドアには設置されていない場合があります。特に小さなお子さんや高齢者がお住まいのご家庭やペットを飼われているご家庭には、設置のご検討ください。doorcloser2.jpg


◆ドアクローザ簡易自己診断

  • 扉の閉じる速度が徐々に速くまたは遅くなった。
  • 扉の速度が急に遅くなった。
  • 閉じる際、『パタン』と大きな音がするようになった。
  • 扉がスムーズに閉まらなくなったり、異音がするようになった。
  • 扉の閉じる速度が急に速くなった。
  • 油が漏れている。
  • 扉の開閉時に止まる位置が違う。

以上の項目に思い当たる方は当店へご相談ください。

 

既存ドアにも後付可能! ラプコンドアダンパー LDD-S 

さりげない、そして高性能軽やかに開き、静かに閉まるスタイリッシュな面付用ドアダンパー そのポイントは3つ

(1)スリムなデザイン 

 LAMPNEWS-11.jpg

 本体の厚みがわずか20mm。ドア枠に対しすっきりと納まります。 

 

(2)優れた性能

 No179-5.jpg

ダンパー・引き込み機能の作動範囲が、ドアが閉じる手前の約15度からと広く、従来品と比べ早い位置からゆっくりと閉まり始めます。そのため丁番への負担も少なくなります。また、ドア質量40kgまで対応可能です。

 

(3)取付・調整が簡単

 No179-2.jpg

取付位置合わせが簡単で施工性に優れています。また、取付後に受座の位置と引き込み力を調整できます。

そして何より、既存ドアに後付けが可能です。

 No179-15.jpg

 

 No179-45.jpg

 

◇従来のドアクローザとの比較ドアクローザはドアを開くときにも油圧が効くため重く感じることがありますが、ラプコンドアダンパーでは、ドアが開く際アームが受座から外れるためドアがフリーになります。そのため、ドアを開く際に重たく感じることはありません。また、ドアクローザは無骨な形状のものが多く、ドアのデザインとの調和が悩みのひとつでした。ランプコンドアダンパーが4つのカラーバリエーションと、今までにないスリムな形状でドア枠にすっきりと納まるためデザインを損ねません。

 

◇こんなドアにオススメです!

・ドアクローザが設置されていないドア

・「バタン」と大きな音を立てて閉まるドア

・きっちりと閉まらないドア  

ラプコンドアダンパー、ドアクローザ、ドアの建付調整については当店までご相談ください。



お問い合わせは当店まで